環太平洋大学にてHAL®使用!!

最初にトレッドミル上にて走動作を行ってもらい、走動作時の関節の角度などを測定。その後、HAL®を使用して30分ほどトレーニングを行い、走動作を行ってもらうという計測を行ってもらいました。HAL®を使用すると足を上げるのが楽、足を接地する時に足にのれる感じがあり、反発して(地面反力を利用して)走れる。足が上がりやすい、走る感覚が違うなどの感想をいただきました。即効性が期待できるのでアスリートの方は是非お試しいただければと思います。

カテゴリー: news