倉敷南高校で講師してきました!

7月26日(月)に倉敷南高校に生徒の将来設計と、その実現に向けた支援として、社会とのつながりや仕事について学ぶ「ラーニングカフェ」の講師に行ってきました。

なぜこのロボットの仕事に就こうと思ったのか、目標を達成するにはどんなことを継続したら良いのか?、やりがいを感じるのはどんなときかなど様々なことをお話し、HAL®の装着体験をしていただきました。

高齢化社会になっていく今、ロボットを使う仕事はこれからどんどん主流になり、皆さんの生活に溶け込んでいくと思います。

HAL®の素晴らしさを学生の皆さんにも少しでも知っていただき、皆さんに使っていただける環境を整えられるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

カテゴリー: news