New FAQ

よくある質問

岡山ロボケアセンターとはどういう施設ですか?

身体機能の低下や脳卒中(脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患)、脊髄損傷などによる後遺症により、自力で立ったり、座ったり、歩いたり、腕を動かしたりすることが難しくなった方に対して、HAL®を装着して脳神経系の活動ループを賦活化し、脳神経・筋系の機能向上を促すプログラム(Neuro HALFIT®)を行います。

従来のリハビリで効果を感じなくなってしまったご利用者様でも、さらなる機能向上が期待できます。本プログラムでは、HAL®下肢タイプ、単関節タイプ、腰タイプを使用します。

どのような方が使用されていますか?

上肢・下肢に障がいのある方や、足腰の弱った方が対象になります。初回カウンセリングで装着の可否を判断し、専門スタッフがご利用者様 一人一人に合わせ、目標設定と、それを実現するためのメニューの提案をいたします。脳血管疾患(主に脳卒中)や脊髄損傷の後遺症にお悩みの方、脳性麻痺や難病の方に加えて、アスリートなど様々な方がご利用されています。(詳細はお問い合わせください)

どのようなプログラムがありますか?

目的別に以下のようなプログラムがございます。

①介護予防・フレイル予防

・介護が必要な方で少しでも生活の質を上げたい方

・足腰および体幹機能の維持改善、加齢に伴う身体機能の低下を予防

②各種後遺症に対する改善プログラム

・脳梗塞、脳出血などの後遺症に対するプログラム

・脊髄損傷、脳性麻痺の後遺症に対するプログラム

・神経筋疾患、神経難病に対するプログラムなど

プログラムの具体的な内容と、どのくらい通えばよいかを教えて下さい。

お身体の状態に一番適切なHAL®を使用したプログラムを行います。HAL®のアシストを受けながら軽い負荷で、関節の運動や立ち座り、歩行などを行います。HAL®の効果を維持するために初めのうちは週1~2回のご利用をおすすめします。お身体の状態に合わせて専門スタッフがその都度アドバイスをいたします。

どのような服装で行けばよいですか?

動かしたい筋肉(脚、腕、腰、足)に電極を貼りますのでジャージなどの着脱のしやすい服をおすすめします。また、HAL®下肢タイプをお使いいただく場合は専用ジャージ(パンツ)に着替えていただきます。専用ジャージはご購入いただくことも可能です。

必要に応じて、タオルや着替えもお持ち下さい。

車で行きたいのですが、障がい者用の駐車場はありますか?

建物正面に2台ご用意がございますので、ご利用ください。

施設に入所している親に使わせたいのですが可能ですか?

施設(有料老人ホーム・サービス付き高齢者住宅・小規模多機能居宅介護施設)などにご入居中でも個人でご利用されている方がいらっしゃいます。また施設の許可があれば訪問してのプログラム実施も可能です。お気軽にご相談ください。

介護保険、健康保険は適用できますか?

健康保険では、HAL®を導入されている病院であれば特定の病気に対しては保険適応が出来る場合がございます。病院や主治医の先生にご相談ください。

ただし、弊社で実施するプログラムは自費でのリハビリになりますので、健康保険の適応はございません。介護保険も現在は適応外です。

料金について

Neuro HAL-FIT®料金

60分 10,000円/回(税込)

90分 15,000円/回(税込)

MTX式-Neuro HAL-プラス(アスリート向けプログラム)料金

Neuro HAL-FIT®料金

60分 10,000円/回(税込)

ご利用までの流れ
自宅で Neuro HALFIT®使用条件

装着型サイボーグHAL®安全に使用するため、次のような参加条件を設けさせていただいております。あらかじめご了承ください。

①腰タイプ

1.HAL®の適用サイズ(腹囲120cm以下)の方

2.著しい関節障がいのない方

3.動作の手順や注意点などの説明をご理解いただける方

4.骨粗鬆症のない方

5.失神やめまいの恐れがない方

6.ベルトによる固定部締め付けに問題のない方

②単関節タイプ

1.著しい関節障がいのない方

2.動作の手順や注意点などの説明をご理解いただける方

3.骨粗鬆症のない方

4.失神やめまいの恐れがない方

5.ベルトによる固定部締め付けに問題のない方

※著しい高血圧や骨の脆弱性、心不全などの症状がある方はあらかじめ医師にご相談ください。

※妊娠中の方、およびペースメーカーなどの能動埋め込み医療機器をご使用のお客様はHAL®の装着をご遠慮いただいております。

また、お客様の健康状態によりましては、スタッフの判断により装着をご遠慮いただく場合がございます。