Mission&Business私たちについて

Society 5.0ソサエティ5.0

経済発展と社会的課題の解決を両立する人間中心の社会

サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する人間中心の社会(Society)

狩猟社会(Society 1.0)、農耕社会(Society 2.0)、工業社会(Society 3.0)、情報社会(Society 4.0)に続く、新たな社会を目指すもので、第5期科学技術基本計画において我が国が目指すべき未来社会の姿として初めて提唱されました。(詳しくは内閣府Webサイトへ

 

私たちはロボットスーツHAL®を通して
Society 5.0の実現に貢献します。

Mission statementミッションステートメント

人は天より等しく加齢というものを与えられています。これはどのような人も避けることができないものです。
年月を重ねても普段と変わらず、話し、歩き、食事をし、自分の身の回りを整え、歌い、笑い、よく眠ることができること。また、可能であれば働き、納税の義務を果たすこと。
これをすべての人に実現するのが、わたしたちの目指すサービスです。
積み重ねてきた日々がより輝きを増すために、サイバニクス技術を活用し、ビッグデータからのフィードバックを周辺の人々に伝えて参ります。
人の手の温かみが感じられる「人間の尊厳」私たちは研鑽して参ります。

CORPORATE Overview会社概要

法人名 岡山ロボケアセンター株式会社

所在地並び体験ショールーム

〒710-0051 岡山県倉敷市幸町12-15[地図を見る
TEL 086-435-7500 FAX 086-435-7501
代表者 代表取締役 向谷 隆
設立年月日 2019年2月15日
資本金 2,000万円
事業内容
  • サイバーダイン社が開発・製造・販売するロボットスーツHAL®腰タイプのレンタル・販売
  • 地方公共団体へ向けた緊急災害時におけるHAL®活用についての提案
  • 大規模災害発生時に緊急支援隊を組織しての現地展開
関連会社

井原精機株式会社 (岡山ロボケアセンターの親会社)

http://www.ibaraseiki.co.jp

how to accessアクセス方法

体験ショールーム

Prof. Sankai, University of Tsukuba / CYBERDYNE Inc.

 

About CYBERDYNECYBERDYNE(サイバーダイン株式会社)について

CYBERDYNE株式会社はHALをはじめとする新領域「サイバニクス」の研究成果を広く社会に還元することを目的として筑波大学システム情報系教授である山海嘉之が設立しました。当社グループは、社会が直面する様々な課題を解決するため、サイバニクスを駆使した革新技術の創生と新産業創出による市場開拓、これからの挑戦を通じた人材育成を同時展開する未来開拓型企業を目指しています。

本社所在地 〒305-00818 茨城県つくば市学園南2丁目2番地1[地図を見る
設立年月日 2004年6月24日
資本金 267億43百万円
オフィシャルサイト https://www.cyberdyne.jp
ページトップ